Subscribe to RSS Feed ログイン

茜色の浮雲

Monday
2019年3月18日

ソーシャルレンディングを比較して見えること

日経新聞5月3日朝刊が業績上振れ観測と報道

会社四季報でも「絶好調」と予想されていますが、これをが裏付けられた形かと。第4四半期業績を伸ばしたということなら来期業績予想も期待されるところかと思います。

インタワクスの16年3月期、営業益27%増 8億円に上振れ
2016/5/3 2:00

求人広告サイトを運営するインターワークスの2016年3月期の連結営業利益は前の期比27%増の8億円前後になったとみられる。従来予想は20%増の7億6000万円。インターネット広告を強化し、主力サイト「工場ワークス」で求人掲載数が増えた。企業の人手不足を背景に求人掲載企業1社あたりの売上単価も伸びた。

売上高は22%増の38億円程度になったようだ。従来予想は37億円。サイトの改修で利便性を高め、求職者の利用が増えた。人材紹介事業では単価の高い管理職や専門職などの求人に集中し、採算が改善した。採用支援事業も中途採用を中心に伸びた。

民泊関連 3300AMBITION いったん利確したが又買い直そうか考え中。6ヶ月価格帯別出来高チャートの一番厚い壁(横棒グラフの一番長いとこ)にぶつかってそろそろ押し目終了な気もするが、その上は上で壁が重なっているので上値が軽いわけでもなし。ただし民泊は五輪まで続く息の長いテーマになることは間違いない。これから大きく発展する筈のベトナムに注力している点も将来性を感じる。

ソーシャルレンディング 比較